道場について


■ 流派について

侍道場は流派を松涛館流とし、齢性別を問わず親切丁寧に指導いたします。

現在、世界62ケ国に支部道場があり、約3万人の会員がおり全世界で一番多くの人に学ばれています。

日本全国に支部がありますので日本に帰国の際には道場をご紹介致しますので安心して稽古を続けていただけます

組手はフルコンタクトではなく、寸止めを基本ルールとしています。

 

■ 理念

「空手道」とは、人間が正しく生きてゆく為の「人格」を学ぶ武道であり、その真髄は稽古を通じて心・技・体の

3つが一体となり、成長を目指す所にあります。つまり、力や技の優劣を競う事だけではなく、空手道を通じて老若

男女がお互いに尊重しあえる「人」として、日々稽古を重ねていくと言う事であります。

礼儀作法はもちろんのこと、様々な環境で通用する人間力の向上、仲間との強い絆を築くこともできるのです。目的によっては厳しい稽古もありますが、それに耐えぬく事で忍耐力と何事にも屈しない自身へと変わっていくのです。  ここバンコクの地で国籍に関係なく、空手を通じて交友の輪を広げ一緒に稽古で汗を流せば素晴らしい交友関係が築けると思いますので、興味のある方は是非お越しください。 

 

 

■ 道場五条訓
一 人格完成に努むること

一 誠の道を守ること

一 努力の精神を養うこと

一 礼儀を重んずること

一 血気の勇を戒むること